Tree Serviceに枝を切ってもらう

    我が家の敷地に大きな木がありまして

    ニョキニョキのびて屋根にあたっていたんです

    beforeだよ

    日が当たらないので屋根に苔まではえてきてたし

    枝があたって屋根にコケがあるだよ

    さすがに自分たちで切ることはできないので業者にお願いしてもらいました

    来週切ると連絡がありましたが その来週には音沙汰がなく

    その翌週の午後、業者の人がどの枝を切るか下見にやって来ました

    彼の見立てでは

    今後のことを考えると屋根にぶつかっている枝の他にも二本切った方が良いと

    あと、ポストの上に覆いかぶさっている枝もそのうち邪魔になるから切りましょうと

    さすがプロ、一目見てどれを切るか瞬時に見極めてくれました

    切る枝を決めたのでいったん帰って料金を見積もり、大家さんのOKが出たら切りに来ると言って帰っていきました

    いつ頃きますか?と尋ねたら、たぶん来週(またか・・・)来る前に連絡しますと

    で、今朝「今日の11時~12時に行きます」と連絡がありまして

    ちゃんと時間通りに来てくれました

    we love treesだよ
    WE TREESって(*^^*)

    作業前に今から切りますねーなど一言あるのかと思ったら何もなく

    知らない間にやってきていて

    のこぎりのギュンギュンいう大きな音に反応してワンワン吠えるぱおこさんによって彼らが来たことを知ったのでした

    一言挨拶をしようと外に出たら、枝を切ったときにでるオガクズが降ってきて目に入るわ

    葉っぱや小枝が降ってくるわで大慌て

    作業者の方々にあいさつして、リーダーから作業内容を説明され、危ないから中にいてと言われ中に

    ホント危ないですわ

    切った枝はその場で枝を粉々にする機械にかけられ、落ちた枝、葉、オガクズはキレイに掃き集められ彼らのトラックに

    そして気づいたら彼らは去っていて、何事もなかったように元の静かな住宅地になったのでした

    afterだよ
    明るくなりました

    作業時間30分くらい?プロの仕事でした

    ぱおこはここだよ

    関連記事

    テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

    【2016/06/07 14:22】 | せいかつ アメリカ | コメント(0) | page top↑
    <<最近食べたあれこれ | ホーム | パラパラぱおこさん>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |