ぱおこさん渡米③~動物検疫~

    ぱおこさん渡米①~情報収集~
    ぱおこさん渡米②~狂犬病抗体検査~

    の続きです

    日本では動物を出入国させるためには動物検疫所に申請・届出をする必要があります

    3年前に台湾から日本へぱおこさんと帰国するとき、成田空港の動物検疫所に輸入申請をしました

    この時は先に犬を連れて帰国した先輩帰国者がいたのでたくさん情報を得ることができて

    とても助かりました

    チューリップと並ぶだよ

    今回は輸出申請

    3年前に輸入申請をしたときにインターネットで手続きをしたのですが、その時のIDが使えるかわからなかったので

    早速検疫所に電話

    結果、前回取得したIDはそのまま使えることがわかりひと安心

    輸出申請する旨を話したら

    ・輸出検疫申請は出発の1週間前までに済ませること
    ・申請書類のペットの名前とアメリカでの滞在住所は英語で記入すること

    を忘れずにと言われました

    早速ログインして申請開始

    以前登録したぱおこさんの基本情報(犬種、色、誕生日、身長、体重などなど)は

    既に入力されていたので楽でした

    申請すると検疫所の方が内容を確認して

    修正箇所と修正方法をメールで教えてくれます

    それに従って修正して、必要書類の画像を添付して再申請

    問題なければ検疫所に行く日時を予約(フライトの3時間前)をして終了

    当日の持ち物は

    ・ぱおこさん
    ・輸入検疫証明書(原本)
    ・狂犬病ワクチン接種証明書(原本)
    ・狂犬病抗体検査証明書(指定検査機関発行のもの)(原本)

    そして検疫所からは場所や行き方を教えてもらえます

    原っぱでえへへだよ

    今回のぱおこさんの輸出手続きでは検疫所やマイクロチップリーダーの会社、動物病院、抗体検査の研究所などに

    電話をかけたり直接押しかけ(!)たりしました

    どなたも親切丁寧に回答してくださり嬉しかったー

    自分で調べたりメール送信も楽ですが、会って話す、電話で話すというのは話が早いと改めて感じたのでした

    ※輸出申請は書類でも申請可能なようです
    関連記事

    テーマ:★★フレンチブルドック★★ - ジャンル:ペット

    【2016/04/11 17:11】 | ぱおこ 渡米準備 | コメント(0) | page top↑
    <<ぱおこさん渡米④~移動手段~ | ホーム | 広い長いもったいない!>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |