いまごろ・・・赤壁PartI
    すっかり春の陽気になっている台北です。

    桜は満開
    さくら
    早いトコ陽明山行かないと、桜終わっちゃうかも!!!

    つつじもチラホラ咲き始めた
    つつじ
    台湾大学のつつじ祭りはいつかな??

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

    週末は、友人に借りたDVD鑑賞

    いまごろ・・・赤壁 RED CLIFF PartIです、ハイ。日文字幕
    Red Cliff
    台湾では只今PartIIが公開されております。(もうすぐ終わりそうですが・・・)

    お恥ずかしい話、私 「三国志演義」読んだことありません。

    情報ゼロの状態で観たのですが、わかりやすかった 面白かった。
    (字幕がおかしいところもあったけど、贅沢いいません)

    登場人物のイメージ像もなかったので、演じた役者さんが私の三国志のイメージになりそう。

    亀の甲羅の戦術(あれってCG?エキストラ?) や

    周瑜と諸葛亮の琴共演(楽器を弾ける男性はステキだ)は印象的。

    監督がジョン・ウーだったので

    鳩は出る?でも、この時代で鳩ってどう???

    と思っていたのですが

    ふふふ、出ましたよ鳩。

    二丁銃のかわりに二刀流もあった。

    さすが ジョン・ウー。PartIIにも期待。

    でも、原語+中文字幕で理解できる自信がないので、またDVDを入手するか・・・。


    DVDを観終わって、ウチにある帝国書院の地図帳広げたら

    「赤壁の戦い」という見開きページがありまして、地図と一緒に解説もついていて

    PartIの復習とPartIIの予習ができた。

    孔明(諸葛亮)について、もっと知りたくなりました。

    吉川栄治が書いた「三国志」が面白いと人から勧められたので、買ってみようか・・・な。
    関連記事

    テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

    【2009/02/23 22:52】 | 映画・本 | コメント(3) | page top↑
    <<涼麺が美味しい季節になってきた | ホーム | レトロな雰囲気でお昼ゴハン>>
    コメント
    わあー!ばななさん見たんだ!
    しかも日本語字幕、いいなあ~、私原作も読んでないし
    ほんとちょっと長時間は辛かったっす。
    そうそう、私も鳩と二丁銃をどうするんかなあ~
    って思ってたら、ふふふ、ああ来ましたね^^
    私も亀の甲羅戦術は、へえって思いました。
    PartⅡにも見ごたえある戦術がありましたよ。
    私は金城諸葛亮も素敵だったのですが
    胡軍(役名分かりません・・・)もかっこよかったー!
    と思うのですが、い、いかがですか??
    【2009/02/24 05:16】 URL | のんたん #-[ 編集] | page top↑
    実は私三国志に詳しいのよん♪
    実家に漫画が全巻あるので^^
    私は関羽と周喩が好きでした~
    私も見てみたいな
    【2009/02/24 09:11】 URL | ぴのこ #-[ 編集] | page top↑
    >のんたんさま
    お恥ずかしい。やっと、今ごろ、見ました。
    のんたんさまは映画館で観たんですよね。
    PartIIも良さそうですねぇ。
    胡軍が誰だかわからなかった私。調べました(^^;
    うん、かっこよかった!冒頭シーンで目が釘付けでしたよ。
    頭脳派な諸葛亮よりも、現場派の彼の方が好きです。


    >ぴのこさま
    漫画全巻!?そうなのっ。
    あー 色々聞けば良かった。
    日本でもそろそろPartIのDVDが出るはず。
    是非観て下さいな。
    関羽と周喩がイメージ通りだと良いな。
    【2009/02/24 19:06】 URL | ばなな #-[ 編集] | page top↑
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |