さよならさんかくまたきてしかく
    初めて彼女に会ったのは

    2006年 sayonara1.jpg

    踊りの発表会で

    次に会ったのは

    ある方の送別会で 隣りの席だった

    フレンチ・ブルドッグを飼っているって教えてくれた
    pinoco1.jpg

    ちょうど夫が

    「フレンチ・ブルドッグを飼いたい」
    paoko14_20081214010508.jpg

    と告白した直後の出来事

    縁があった と思う

    それから約2年半 本当に仲良くしてもらった
    pinoco2_20081214002831.jpg

    何度も通った彼女の家

    一緒に食べたゴハン
    カレー

    一緒に出かけた場所 sayonara2_20081214003746.jpg

    忘れない pinoco4.jpg

    彼女の本帰国が決まったと聞いたとき

    実感がわかなかった

    帰国の日が近づいても

    帰国の前夜に我が家に寄ってくれても

    実感がわかなかった

    いつも通りに

    彼女にじゃれるぱおこさんを見ていたら

    帰国なんて ウソでしょ? って思った



    「じゃあ 帰るね」

    って、彼女と旦那さんが玄関に向かって

    靴を履いて

    「あ、泣きそう」

    って言いながら 旦那さんの左腕を掴んでうつむいた彼女

    彼女の赤く潤んだ目を見たら

    くうぅ ってきた

    けど

    強がって

    「ダメだよ 泣いたら、まつげとれちゃうよー」

    って 彼女のまつげエクステの心配してみた

    笑ってごまかして 笑顔で送り出した

    パタンと玄関が閉まって

    私を見上げるぱおこさんと目があった瞬間

    泣けた

    また すぐに会える
    sayonara4.jpg
    そう信じてる

    元気でね pinoco5.jpg

    関連記事
    【2008/12/12 22:53】 | せいかつ | コメント(4) | page top↑
    <<久しぶりの遠出 <その3> | ホーム | ぬっくりぱおこさん>>
    コメント
    お友達、帰っちゃったんですね。。。。
    ぴのこさんのご一家でしょうか。(間違えてたらすまん・・・)
    こうやってお見送りするのは、さびしいですね。
    出逢いに別れはつきものだけど、辛いですね。
    そしてなかなか実感って湧かないものなのですね。
    私も読んでてちょっと泣けてきちゃったな。
    でもまた会えますよ。きっとすぐに。
    その日まで信じていましょう。

    【2008/12/14 08:31】 URL | のんたん #-[ 編集] | page top↑
    こちらこそ本当に本当にありがとう。
    いっぱいいっぱい助けてもらってありがとう。
    ばななさんやぱおこちゃんに出会えて台湾生活がとっても充実したものになりました。

    相変わらず、実家でもわかやまけん読んでいます^^
    私も日記を読んで涙がでてしまいました。
    なんとなくまだ一時帰国な気分なのです。
    またすぐに台湾に帰るような気がして、まだ帰国したという実感がないのです。
    またすぐに会える!!ってがんばっていくね^^
    【2008/12/14 09:12】 URL | ぴのこ #-[ 編集] | page top↑
    ホロリと来ちゃいました…。
    お二人が、とっても良い友人関係を築いていたことがよーくわかる^^

    出逢いがあれば必ず別れがあるんだよね。
    今まで近くに居て、直ぐ逢えるのが当たり前だったから、それが出来なくなったときってホントに寂しいね。
    でも、永遠の別れじゃないし、出来上がった絆は距離じゃ消えないから…^^
    また逢う日を楽しみに、元気にイってみよー♪
    【2008/12/14 20:55】 URL | まぁぞう #wioMOaWE[ 編集] | page top↑
    >のんたんさま
    そう!ぴのこさん一家が帰国してしまいました。
    今でも実感がわかないです。
    一時帰国で、すぐに戻ってきてくれそうな感じ。
    のんたんさまも「たけのこさん」とお別れしたときこんな感じだったんでしょうねー。
    我會想念你って思い出しました。
    出会いがあれば、別れがくる・・・わかっちゃいるけど受け入れるのに時間がかかります。。。
    のんたんさまともいつか・・・いや、今は考えないぞ!


    >ぴのこさま
    いやいや本当に、大変お世話になりました。
    これを書いたのは、ぴのこさま夫妻が我が家を後にした直後。
    今の気持ちを書いておきたくて、ばばばーーーって書いた。
    写真も、すぐに選べた。写真見ながら泣けたよ(^^;
    タイトルは、記事をかく前から決まってたの「さよならさんかく~」って。
    わかやまけん だったねー(笑)
    また すぐに会おうね!


    >まぁぞうさま
    我ながら、ホロリときます。この記事(^^;
    まぁぞうさまともいつかお別れの時が来るんだよな・・・シミジミ。
    でも、生きている限りまた逢えるから
    上を向いて歩いて行きます!
    「出来上がった絆は距離じゃ消えないから」
    おおお!なんて良い台詞なんでしょう!!!
    救われます。

    【2008/12/17 10:31】 URL | ばなな #-[ 編集] | page top↑
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |