青紙届いた
    朝 郵便屋さんがやってきた。

    待っていたモノが届いたか!

    数日前に、日本の母から電話があり

    「野菜送るねー」

    って。

    日本から台湾に生鮮品を送るのは、禁止されています。

    しかし、過去2回野菜や果物を送ってもらい、味をしめていた我が家。

    今回も送ってもらった。

    ウキウキで玄関を開けて、配達員さんを迎えたのですが

    彼の手に、荷物らしきものがない!!!

    かわりに渡されたのは・・・

    20071125230832.jpg


    こ、、、これはもしや。

    そう


    お届けモノに問題アリなので、通関にいらっしゃいまし。

    という内容の青紙。


    il||li _| ̄|● il||li


    野菜の名前と重量の横には、禁止輸入の文字が
    20071125231104.jpg


    見つかってしまったか・・・

    とりあえず、確認するために出頭。

    詳細を見ると、荷物は郵便局(本局)の2Fにあるとのこと。

    青紙とIDを持ってテクテクテク。


    郵便局に到着して、青紙をピラピラさせていたら、局員さんに

    「それはあっちよ( ̄_J ̄)」

    と指示された。

    受付らしき机で、青紙を渡す。

    おじさん、チラと紙を見て

    「ID」

    居留証を渡したら、青紙と居留証をクリップでとめて、おじさんの机の引出しにしまわれてしまった。

    その後別のおじさんが、タルタルと歩きながら奥の方から荷物を持ってきてくれて

    ドッスンと台に乗せると

    「開けて」

    と向こうへ行ってしまわれた。




    一瞬



    このままこの箱持って逃げれるじゃん?

    と思ったけど、さっきIDを預けたんだった。

    あきらめて、素直に開梱。

    大根、里芋、ゴボウ、みかん。
    (野菜は兄が趣味でやっている畑で採れたものたち)
    うーん、美味しそう。

    荷物を開けて、しばらくすると、思い出したかのように通関の人がやってきて

    「○▽■※~×●□」

    しゃべるの早すぎ。
    しかもこの日は宿酔で、日本語も怪しいくらいだった私。
    困り果てていたら、同じく青紙で出頭していた台湾人の方が、英語で通訳してくれた。

    内容は
    ・この荷物の中身すべてをここ(通関)で破棄するか
    ・この荷物の中身すべてを日本に送り返すか(費用は本人持ち)

    だそう。

    でも、荷物の中には野菜以外のものもあるのに。それももらえないのかと交渉したら

    青紙に書いてあった野菜だけが対象なので、それ以外は持って帰れるとのこと。

    良かったー。

    早速持って帰ろうとしたら、野菜を破棄する依頼書を書いていけと。

    するとさっき通訳してくれた方が「僕が書いてあげるよ」と言って、書いてくれた。親切すぎる。
    ※この破棄依頼書については笑い話があるのですが、また今度。

    手続きしている間、郵便局員、通関員、他の青紙出頭者が私の箱の中身をのぞいては

    相手「あ~。これはね、台湾に持ち込めないんだよ」

    ワタシ「わかってます」

    相手「大根もゴボウも里芋も、みんな台湾にあるじゃないか」

    ワタシ「これは、私の兄が日本で作ってくれた、特別な野菜なんです!」

    相手「じゃあ 次からは、写真に撮ってもらってそれを送ってもらいなよ」

    ワタシ「・・・」



    こうして無事に、野菜以外の荷物を受け取ったのでした。

    野菜以外に入っていたものの一つ
    母上手作り紅玉リンゴジャム。
    20071125234659.jpg
    美味なり
    関連記事
    【2007/11/25 22:08】 | せいかつ | コメント(9) | page top↑
    <<異文化飲みにゅけーしょん | ホーム | ホッタラ!>>
    コメント
    ばななさん出頭ご苦労様です。
    すいません。笑わせていただきました。
    あの写真を撮ればいい発言には・・・
    台湾人は優しいひと・はっきり言う人
    さまざまだあ~~
    【2007/11/25 20:09】 URL | パンダ #-[ 編集] | page top↑
    生鮮品送るとこういうことになるんですね~勉強させていただきました。
    最近は特に厳しいのかな?先日、台湾にお菓子に柑橘3、4個混ぜて送ったら、無事配達されたけど、”開封されても文句は言わせません”的なスタンプが押されていたそうです。どうやら怪しまれたみたいですね。
    お母様の愛情ジャムだけでも救出できて、よかったですね。
    【2007/11/26 03:44】 URL | hana #S3ouuctM[ 編集] | page top↑
    ブブブ~ッ。没収されちゃったんですね。
    ご愁傷様です。

    お兄様のお野菜、かわいそうな事になっちゃいましたね。
    罰金などはないんですか?

    日本からお酒とか送るのはどうなんでしょうか?父に栗焼酎&芋焼酎をぉぉぉぉ~とお願い中なんです・・・
    【2007/11/26 07:56】 URL | jun #H6hNXAII[ 編集] | page top↑
    法律は、守るためではなく破るためにあり。また、送ります。次回は、火を通すか、真空パックで。負けません。勝つまでは!!!

    ママ上から
    りんごジャムだけでも手に入ってよかったですね
    【2007/11/26 08:57】 URL | 兄上 #-[ 編集] | page top↑
    兄上に惚れましたv-10
    【2007/11/26 09:21】 URL | マニコ #-[ 編集] | page top↑
    >パンダさま
    笑っていただいて嬉しいです。
    こうなったらもう、ネタにしないとねぇ。
    いやー 台湾の人たちは面白いです。


    >hanaさま
    私も大変勉強になりました。次回同じことがあっても冷静に対処できそうです。(あっちゃ困るけど)
    hanaさまが送ったミカンが発見されなかったとは、ラッキーですね。
    私も今まで大丈夫だったので、油断しました。
    紅玉ジャムを救出できたのは、本当に良かったです。


    >junさま
    いや~ 没収されてしまいました。
    罰金なかったですね。
    もしも罰金で野菜をもらえるなら払ってもいいな。と思ったのですが、金で解決できませんでした。残念。
    お酒・・・どうでしょう。バレなければ何でも送ることができると思いますが・・・。
    試してみて下さい!


    >兄上さま
    今回は本当に残念でした。
    心を込めて作ってくれた野菜たちが・・・。
    敗因は、伝票の書き方と大根の葉だったのかも。
    紅玉ジャムは、本当に美味しいです。


    >マニコさま
    フフフ、火傷するぜぃv-391
    【2007/11/26 09:48】 URL | ばなな #-[ 編集] | page top↑
    ダメとはわかっていても実際にやってみたことないので、「なるほどー、こうなるのかー」と興味津々で読ませていただきました。
    私は箱型の荷物を受け取る時は結構な確率で開けられていましたが、そうでもないんでしょうか?
    【2007/11/28 07:21】 URL | QingZui #-[ 編集] | page top↑
    今回はご愁傷様でした。。。
    我が家の台湾で受け取る荷物も2~3回に一度は開封されてますv-16
    しかも以前、旧正月直前に届いた荷物(猫砂)にはしっかり関税までかけられことがありますv-42
    課税理由を教えてくれ~~~v-217
    正月前で稼ぎ時だったのかなぁ~?
    【2007/11/28 12:25】 URL | うり姫 #-[ 編集] | page top↑
    >QingZuiさま
    フフフ、見つかるとこうなるんですよー。
    今まで私に届いていた荷物は、開けられた形跡がなく、キレイな状態で手元に届いていました。
    その分、いきなり出頭だったかもしれません。


    >うり姫さま
    今まで私に届いた荷物は、開けられた形跡があるものってないんですよ。
    結構みなさん開けられているんですね。

    しかしどうして「猫砂」に関税がかかるんでしょう?
    不思議。。
    正月前で稼ぎ時という発想、ここ台湾なら「アリ」かもと思ってしまいます。
    【2007/11/29 01:00】 URL | ばなな #-[ 編集] | page top↑
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |