芋を洗うよう
    猛暑続きの台北です。

    日中は息苦しい暑さなので、極力外出を避けています。

    そんな中、ガイドブックを片手に歩いている観光客を見かけると心配になります。

    どうか体調を崩しませんように。。。


    暑いので、夏バテ防止にも水泳を続けたいのですが、夏休みに入ったので公営プールも夏休み仕様になってしまいました。

    ・5コースのうち2コースを水泳教室用として使用。
    ・残った3コースは人が集中して渋滞。
    ・しかもそのコースの端には、泳がないでおしゃべりしている男女がダンゴになっている。
    ・フリースペースではちびっ子が遊んでいる。

    この状況を台湾の人に話したら、その人が通うプールも

    「朝6:30から水泳教室やっていて、おかげで他のコースは渋滞しています」
    と同じことを話していました。

    「こういう状態を日本では"芋を洗うよう"って言うんですよ」

    と話したら

    「台湾では、"水餃子みたい"って言います」

    と教えてくれました。

    プールは大きいお鍋で、人は茹でられる餃子。

    想像したら、おかしくなりました。



    関連記事
    【2007/07/15 16:41】 | せいかつ | コメント(5) | page top↑
    <<刃物たち | ホーム | 金門島2泊3日の旅-3日目>>
    コメント
    へーおもしろい!
    食文化の違いですねー。
    日本はお芋で、台湾は水餃子。
    湾人にとって、水餃子って本当に常食なんですね。

    ご主人の「いざ」が気になるところです・・・☆
    【2007/07/22 05:14】 URL | けんこう #75aqOQRs[ 編集] | page top↑
    7月に飛輪海のサイン会に台湾いきました。34度ぐらいでした。こんなに猛暑としらず、真っ黒になりました。今友達が五月天のライブにいってます。38度って!!どんなんかな呼吸できんのかな。
    【2007/07/22 07:47】 URL | パンダ #-[ 編集] | page top↑
    なるほどー!一つ語彙が増えました!水餃子かぁ。。。
    よくよく想像してみると、芋を洗うよりは水餃子の方が雰囲気としては似ているような気がします。何で日本は芋を洗うのでしょうか。
    プールは屋内ですか?屋外だったら普段以上に日焼けしそうですねー。。。
    【2007/07/22 08:29】 URL | Qing Zui #-[ 編集] | page top↑
    表現方法ってお国柄が出るんですね!
    おもしろいです。
    想像すると、尚更笑っちゃいますね♪
    一人でPCに向かってニヤニヤしてます。
    【2007/07/22 09:17】 URL | ami #-[ 編集] | page top↑
    >けんこうさま
    意外なところで食文化の違いを発見!です。
    水餃子の方がわかりやすいな。とも思ったり。

    夫の「いざ」私も気になります。
    そのために、闇練しておいてほしいです。


    >パンダさま
    わ~♪台湾へいらしたんですね。
    サイン会は楽しかったですか?
    その他色々楽しまれたのでしょうか?
    五月天のライブ、会場周辺に女の子がたくさんいましたよー☆
    38度、危険な気温ですよ、本当に。


    >Qing Zuiさま
    私も水餃子の方がピンときます。
    日本の「芋を洗うよう」というのは、里芋を桶に入れて棒で混ぜて洗う様子から来ているそうですよ。
    プールは屋内です。
    外のプールは日焼けが怖くて行けないです。


    >amiさま
    こういう違いを知るのは楽しいですね~。
    私は芋よりも、餃子の方が容易に想像できます。
    そしてamiさま同様、ニヤニヤしちゃいます。
    【2007/07/23 00:44】 URL | ばなな #-[ 編集] | page top↑
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |