FC2ブログ
    イースター礼拝

    イースター礼拝に行ってきました

    この日は普段教会に行かない人(私もその一人)も礼拝に参加するくらい大切な日らしく

    教会は人でいっぱい、席を確保するのも一苦労でした

    一緒に行ってくれた人も「知らない顔ばかりだわ」と

    礼拝の前に礼拝中の注意事項(携帯電話は音を消してください、トイレや救護室、非常口の場所の案内)や今後の教会イベント連絡などがあり

    コーヒーやスナックは別室にあるのでご自由にどうぞというアナウンスまで

    見るとコーヒー片手に座っている人もちらほら

    大昔に行った教会では考えられないくらいカジュアルになっていました

    服装もほとんどの人が普段着で、デニムやオフショルダーの人もいました

    牧師さんもスーツではなくネルシャツにチノパンという恰好

    このラフな感じ、時代なのか、宗派によるのか?

    一緒に行った夫は

    「ぎゅうぎゅうにルールを決めると人が来なくなるのでは?」

    と言っていましたが、確かにそうかも?

    牧師さんのお話は早口でついていくのが大変でしたが難しい単語をほとんど使っていなかったので

    なんとなく理解できた気がします

    礼拝は1時間ほどで終了

    外に出ると次の礼拝に参加する人でごった返していました
    ※私が行った教会では9:30~と11:00~の2回礼拝があります

    普段の生活ではなかなか感じることができないアメリカ文化に触れることができた貴重な日でした




    関連記事

    テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

    【2018/04/03 09:42】 | せいかつ アメリカ | コメント(0) | page top↑
    <<お花見さんぽ | ホーム | イースターサンデー>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |