新しい友人は香港出身

    近所の大学で開催された

    春節イベント(2018年は2月16日)で知り合った女性は

    なんと香港出身

    しかも、香港では日系旅行会社で働いていたということで

    友人と私が日本人だと言うと

    すごく喜んでくれたんです

    後日

    私が「先週は会えて嬉しかったです。また近いうちに会えたらいいですね」という内容のメッセージを送ったら

    こちらこそありがとう、ところでアメリカで飲茶を食べたことある?

    という返信があり

    もちろん食べたことがないと返すと

    じゃあ行きましょう!となり

    その翌週末に連れて行ってくれました

    レストランは私たちが住むエリアから車で2時間

    道中ほとんど食べ物の話をしていたので到着する頃にはお腹もスタンバイOK!

    開店11時を5分過ぎての入店だったのですがすでに順番待ち

    私たちは11番目!

    何でもここは日曜のお昼だけワゴンの飲茶サービスをやっていて

    皆さんそれを目当てにやって来るんだそう

    15分ほどで席に着くことができ、まず選んだのは
    鶏脚だよ
    鶏脚

    何年ぶりかの鶏脚は美味しくて泣きそうでした

    飲茶だよ
    あとは肉まんやシュウマイ、写真にないけどタロイモ揚げや

    カスタードまんとゴマ団子もいただきました

    プーアル茶も美味しかったなぁ・・・

    その後寄った中華食材店では
    豚耳だよ
    豚耳の滷味

    なつかしいだよ
    名前を忘れましたが板條のようなものに麻辣ダレをかけたおかず

    夜のお酒のおつまみになりました

    毎回そうなのですが

    日本食材店よりも、中国や韓国の食材店に行く方がテンションの上がり方が倍


    関連記事

    テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

    【2018/03/15 20:35】 | たべもの アメリカ | コメント(0) | page top↑
    | ホーム |