スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
    シミは気にしない

    いつも誰かが座っているブランコベンチが空いていたので乗ってみた

    ベンチ取っただよ 

    ぱおこさんの散歩では

    紫外線が強いのでサンバイザー、長袖長ズボンの私

    対してアメリカ人はタンクトップにショートパンツ

    サングラスはかけてるけど帽子はほぼゼロ

    春先にアメリカ人に聞いてみたら

    日焼けしたいんだそうです

    たとえそれでシミができても気にしない

    こんがり焼けた小麦色の肌が大好きなんだそう

    だからなのか、こんな小さな町なのに日焼けサロンがあったり

    ジムの中に無料の日焼けマシーンがあるそうです

    どうりでシミ取りレーザーの病院を探してもなかなか見つからないし

    あっても日本より高いわけだ・・・

    化粧品の美白ラインもほとんど見つけられません







    スポンサーサイト
    関連記事

    テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

    【2017/06/12 15:44】 | せいかつ アメリカ | コメント(0) | page top↑
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。