こんな時でも言い間違える

    関東に住んでいる母の所も

    少なくなったとはいえ、余震があるらしい。

    先週

    「また大きな地震が来るかも」

    「計画停電はいつかしら」

    という心配と

    この生活がいつまで続くのか

    出口のないトンネルにいるような不安な日々を送っている。

    と言うSOSコールがあった。

    「じゃあ落ち着くまで台湾に遊びに来たら?」

    と提案すると

    東北の人たちが耐えているのに、自分ひとり逃げるような真似はできない!

    と。

    その時は話を聞いて、母も落ち着いたようだったので電話を切った。

    一昨日、大丈夫かな?と思って実家に電話。

    私「必要なモノがあったら送るから言ってね」

    母「うん、今のトコ大丈夫。ただ久しぶりにスーパーに行ったら
      知らない商品が色々あって、何が何だかわからなくてね~」

    私「あらら。ウチの野菜もなくなってきたの?」

    母「そうなのよ、買い物が面倒だからパルスイートを始めてたんだけど
      こんな状態だからあそこも品薄でね」

    パ ル ス イ ー ト ( ̄_J ̄)

    私「え?何て?パル?」

    母「パルスイート。生協の宅配してくれるサービスよ」

    何かしっくりこなくて、その後も母の話を聞きながら

    パルスイートについて考えていた。

    そして話の途中で

    それはパルシステムであることがわかった。

    パルスイートは、人口甘味料じゃん!」

    いつもならそうやって指摘するのに

    すでにパルスイートの話は

    遥か後方にしまわれていて

    突っ込めなかった。

    ううう、残念。

    カバンに入ってお出かけ待機
             『そんなことより、早く出かけましょうよ!』

    おっとそうだった。

    雨続きだった台北も最近太陽が出てまいりました。
    関連記事

    テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

    【2011/03/29 22:38】 | せいかつ | コメント(2) | page top↑
    ホラは吹いてもウソつくな
    私事ですが・・・

    東北関東大震災のあった3月11日は

    私が台湾に来て、まる4年が経った日でした。

    台湾に来て半年目で家族になったぱおこさんも

    今4歳。今年5歳になります。

    この情報を頭に入れて、以下の記事をお読みください

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

    ぱおこさんと一緒のときに知らない台湾人と話をしていると

    「このワンちゃんは何歳?」

    と聞かれるので

    「小さいけど、今4歳なんだ」

    と 正直に回答します。

    そこから色々話しているうちに

    「あなたは台湾に来てどのくらいなの?」

    と聞かれます。

    台湾生活年数は長いのに

    中国語は反比例に上達していない私。
    (教えてくださった先生方申し訳ありません)

    ついつい

    「えーーーっと3年かな?」

    とホラを吹いてしまいます。

    すると

    「じゃあ このワンちゃんは日本から連れて来たんだね」

    私は

    「ううん、台湾に来て飼い始めたんだよ」

    と言ってしまう。

    すると相手は

    「あ、じゃあこの子は1歳過ぎてから飼いはじめたんだ」

    とくる。

    鈍い私は気づかずに

    「ううん、生後4ヶ月から飼ってるよ」

    相手は

    「だってあなた台湾に来て3年でしょ?犬は4歳・・・」


    Σ(゚Д゚;)

    しまったーーーーーーーーーー!

    慌てて

    「あれ、私計算間違いしたかも。2006年から来てるから~」

    相手「4年だよね・・・?」

    私「そっかー、計算間違いしちゃった。私4年住んでるみたい」

    笑ってごまかすしかないのでありました。
    関連記事

    テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

    【2011/03/26 00:14】 | せいかつ | コメント(3) | page top↑
    げんき
    今回の大規模地震で色々と考えさせられました。

    一日一日を大切に過ごすこと

    家族や友人だけでなく

    みんなと協力し合うこと

    そして今は

    私自身が元気でいること

    笑ってプラスのオーラを出さないと!

    被災された人たちの健康と安全

    一日も早い平安を願いつつ

    私のやるべき日々を過ごしていきたいと思います


    現実的な話。

    何があってもぱおこさんを守らねば!

    と思いました
    天下泰平の体で寝ております

    私の元気の源ですから



    関連記事

    テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

    【2011/03/22 08:00】 | せいかつ | コメント(7) | page top↑
    10日。
    先般の大震災にて甚大な被害にあわれた皆様

    大切な方が被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。



    東北関東大震災から10日経ちました。

    地震直後、海外に住む私はNHKワールドとustreamでの民放ライブ配信を見て

    情報を得ていました。
    ※3月21日現在、ustreamの配信はNHKのみのようです。

    今も続く救助活動 復旧作業。

    belindaさんのブログ記事を読んで私も同じ気持ちになりました。

    寒さと不便な生活で、被災された方々の疲れも出てくるであろう時期。

    どうか、我慢しすぎないで下さい。

    頑張りすぎないで下さい。

    しんどい気持ちの吐き出し先を見つけて下さい。

    皆さんが一日も早く元気になれますように。


    関連記事
    【2011/03/21 09:00】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
    | ホーム |