FC2ブログ
    ゆったり映画


    8月は一度も更新しなかったブログ。

    我ながらビックリです。

    言い訳するなら、前半はあっちへこっちへ遊びほうけ

    後半はその疲れがドドっと出てダウン。

    暑さとクーラーの温度差にもやられたようです。





    そんな先月行ったのはコチラ。
    westin1.jpg
    二人掛けのソファーが十数個。

    実はここは映画館 westin2.jpg

    会員制でも何でもない、誰でも入れる映画館。

    奥行きのあるソファと大きなクッション。

    足置きとブランケットまで用意されていて、ホームシアター気分。

    こんなリッチな映画館は、六福皇宮飯店(The Westin Taipei)の地下2階にあります。

    お値段は他の映画館よりも高めで、大人は400元(1元=約3.5円)

    宿泊客は、360元。

    プラス250元で、ホットドックやサンドイッチなどの軽食(ソフトドリンク付)がオーダーできます。
    (軽食は250~280元。飲み物は80元)
    アルコールは別会計。
    それから、これらの料金に10%のサービス税が加算されます。
    軽食と飲み物は、映画が始まってからそれぞれのテーブルにサーブされるので写真はナシです。

    料金も高いし、ホテルの地下にあるし、空いているだろうと思ったら大間違い!

    ネット上で予約しようと思ったら、週末は満席。

    私たちが行った平日の夜も満席でした。

    客層は、男女カップルが多かったけど、家族4人連れ(リッチだなぁ)もいました。

    この日の映画は「神鬼傳奇3」(ハムナプトラ3)
    mummy.jpg
    感想は・・・兵馬傭たちがどっさり出てきたシーンはワクワクしましたねぇ。
    それに立ち向かう奴隷のミイラはなんだかちょっと・・・いや、奴隷だから仕方ないんですけど。
    あと、ジェット・リーさんをもう少し生身で見たかった。。。
    「ハムナプトラ4もあるよ!」と思わせるラスト・シーン。
    次回の舞台はあそこかなぁ・・・。
    関連記事

    テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

    【2008/09/01 14:56】 | 映画・本 | コメント(3) | page top↑
    | ホーム |