FC2ブログ
    お試し版

    今週から中国語のグループレッスンは、新学期が始まりました。

    教科書も新しくなって、内容も(私にとって)グッと難しくなってきました。

    今までサボっていたつけが回ってきたようです。

    さて今回の教科書は、表紙に「試用」の二文字がついてます。

    新しくできた教科書なので、まだまだ改訂する必要があるのだとか。

    老師が教えながら、おかしいと思う箇所を訂正して、それを学校に報告して改訂していくそうです。

    そんなわけで、まだこの教科書用のCDや練習帳はできていない。

    ということは・・・

    我々学生は、モニターみたいなものなのでしょうか?

    ちなみに教科書代は、従来より3割安かったです。

    しかし

    お試し版の教科書で勉強するのに、今までと同じ授業料を払う。

    ウーン・・・(-公-)

    授業料も少し安くなるかも?

    と思い、老師に聞いたら

    老師は完成されたプロだから、授業料は今まで通りよ。

    と自信満々で言われました。

    そうか、そうか、そんなものなのか。
    関連記事
    【2007/06/04 14:59】 | 中国語 | コメント(3) | page top↑
    | ホーム |