FC2ブログ
    チャングムに出会った。


    日本にいた頃からあったのですが

    時々

    めまいがするんです。

    ぐるぐる回ってスッテンコロリン

    という事態になっていないので

    そのうち治るだろう。

    と軽く考えていたのですが

    ここ数ヶ月、立っても座っても日々グルグルしています。

    おかしい(-公-)

    台湾に来て仕事もしていないし、ストレスもないのに

    なぜめまい!?

    そんな時!

    偶然にも、中国医学を勉強している方と知り合うことができたんです。

    初対面にもかかわらず、ずうずうしくも

    脈診と舌診をしていただきました。

    何だかもうチャングムの世界です。

    片腕の脈診だけで良いのかと思ったら、両腕。

    私の脈を診ていた彼女の第一声。

    「疲れやすいですね」

    え、そうなの(゚Д゚)

    「やさしい脈ですね。だからあまり忙しくしない方がいいです」

    えーとそれは一体・・・。

    「ゆっくり忙しくして下さい」

    難しいぞ。

    「胃腸も弱く、血が少なくなっているので頭に血が巡りにくい状態です。こういうときは、疲れやすいし、頭を使うのも大変です」

    ははぁ、頭に血が巡らないからめまいがするんだな。

    「自分でも気付かないうちに疲れているんだと思います。こういう状態を放っておいて悪化すると、うつ病になるんです」

    えっ。

    頭に血を巡らせるにはどうしたら良いのでしょうか?

    「芋類がいいです」

    実は私、芋類って苦手なんですけど・・・。

    「うーん、じゃあナツメを食べてください。万能果物ですから。ハト麦茶も副作用がなく効果があります。あとは四物湯も是非」

    それから後は、漢方薬の話とか、按摩や気功の話を色々聞かせてもらいました。

    未知の世界で、とっても面白かったです。

    私よりもずっと年下で、一人で台湾に留学して努力している彼女。

    採算度外視で、人を治したいと真摯な姿勢で勉強をしている彼女。

    迪化街の乾物街で漢方を見ているのが一番楽しいという彼女。

    ステキな人に出会えた日でした。
    関連記事
    【2007/03/15 23:34】 | せいかつ | コメント(10) | page top↑
    | ホーム |