FC2ブログ
    どこからきた???

    中国語のクラスでのできごと。

    練習問題で、以下の文章を中国語になおしなさい。

    という問題がありました。

    その文章の一つに

    仕事をしない人は物を食べてはいけません

    というのがありました。

    クラスメイトの一人が中国語にしたのですが

    その直後、別のクラスメイトが

    「この厳しさ、いかにも(中国)大陸っぽい発想だなぁ」

    って笑ったんです。

    他のクラスメイトも笑っていたのですが

    私は日本語の

    働かざるもの食うべからず

    という言葉を思い出していて

    ひょっとすると、これのもとは日本の昔話か!?

    と考えていたんです。

    気になりだすととまらなくて、家に帰ってネットで検索したら

    なんとなんと、この言葉

    聖書

    からでした。

    新約聖書のテサロニケ人への第二の手紙、3章10節。

    早速聖書で確認したら

    働こうとしない者は、食べることもしてはならない

    とありました。

    ここだけ読むと、厳しいなぁと感じますが

    この章を全部読むと、ただ厳しいだけじゃないんだな。

    と思わざるを得ません。

    手元に聖書がある方は、是非手に取ってみて下さいな。
    関連記事
    【2007/03/07 23:05】 | 中国語 | コメント(10) | page top↑
    | ホーム |