FC2ブログ
    漢字
    今日の天気:くもり時々はれ

    20061121175829.jpg

    秋らしい雲が見えるようになりました。




    今通っている中国語のグループレッスンは、日本語と英語のテキストがあって、英語バージョンでは後半から1つの課で8個ずつ漢字を覚えるようになっているそうです。

    私以外のクラスメイトは英語のテキストなので、この頃新しい課になると漢字の書き取り(懐かしい!)の宿題が出されています。

    一番最初は、みんな嬉々として書いていました。

    しかも

    ペンじゃダメだな。竹に毛がついたやつ(筆)を黒い液(墨)につけて書きたいな。

    などと子供のようにはしゃいでいたり。

    が、そんな書き取りも2回、3回と続くと辛くなってきたのか


    何で同じ字を何回も書かなきゃいけないんだ!


    とブツブツ言う人も出てきました。

    そこは老師もなれたもので

    私の子供の頃は、新しい漢字がでるたびに100回書いたのよ。あなた達が書いている数なんて大したことないない。

    と。

    言われてみれば、私も小学生の頃新しい漢字を習うと、何度も書いた記憶があります。

    そんなふうにして少しずつ漢字を覚えていっているらしいクラスメイト達。

    この前は「天」という字を習ったので、クラスメイトの一人は早速台湾人の友人に書いて見せたら


    違う ( ̄_っ ̄)


    と指摘されたそう。教室で老師に「なぜだ!」と説明を求めていました。

    聞けば彼は「」の上を突き出て「」という字を書いていたらしい。

    それは全然違うわ。

    と思うのですが、彼からしてみると

    ちょっと上が出ただけなのに・・・。

    と納得いかない様子。

    すると老師は

    大 犬 太 

    を書いて、それぞれの漢字の意味を教えて、ちょっとのことだけど意味が全然違うのよと説明すると、他の人たちも

    うぇ~~~~!「、」の場所が違うだけじゃんかー!

    と口々に言い始めました。

    続けて老師は

    人 を書いて 「これは『ヒト』でしょ」

    入 を書いて 「これは『ハイル』という意味」と説明しました。


    一瞬の沈黙の後で


    ハァ~~~~il||li _| ̄|● il||li


    クラス中からため息が聞こえてきました。

    漢字が嫌で、クラスに来なくならないといいんですけど・・・。

    関連記事
    【2006/11/21 19:02】 | 中国語 | コメント(10) | page top↑
    | ホーム |