ここはアメリカ

    家の前はこんな道路
    いつもの道だよ

    歩道があるので近場散歩はここを歩きます

    ある日の夕方ぱおこさんと歩いていたら

    遠くからパトカーのサイレンが聞こえてきたんです

    そうしたら

    50mくらい先の民家から男の人が飛び出してきて

    それを追いかけてきた女の人が男の人を捕まえて

    歩道に倒して

    馬乗りになり

    両手でポカポカポカーーーー

    と殴り始めたんです

    一瞬何が起きたのかわからず

    私固まる

    するとパトカーが2台到着して身体の大きなお巡りさん数名登場

    お巡りさんは片手で腰につけた銃をつかみながら

    反対の手でポカポカやってる女性の腕を取り男の人から引き離して地面に伏せさせ

    ポカポカから解放された男の人は逃げようとしてもう一人のお巡りさんに捕まり再び地面に押し付けられ

    男女ともに何か叫んでた

    テレビでよく見る光景が目の前で繰り広げられてポカーン

    本当はもう少し近くに寄ってみたかったのですが

    いかんせん銃社会アメリカ

    他にも関係者がいて銃を持っているかもしれないし

    遠くから見るので精いっぱいでした

    平和な毎日なので忘れそうになるのですが

    普通に銃が売られてますし
    銃だよ

    酔っぱらっているのか他の何かをやっているのか変なテンションの人も見かけます

    やっぱりここはアメリカなんだよなー






    テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

    【2017/06/22 13:53】 | せいかつ アメリカ | コメント(0) | page top↑
    便利になったもんだ

    日差しがきついので日陰が多い山道さんぽ
    日陰を選ぶだよ
    山なので上り坂、下り坂と色んな道がいっぱい

    ぱおこさんも元気に40分ほど歩きました

    そんな楽しく散歩をした日

    夫不在の深夜1時過ぎ

    リビングで寝落ちしてしまい、いかんいかんと目を覚まし

    寝室へ行こうと携帯電話を見たら

    10分前に、日本にいる友人から「起きてる?」とLINEが入ってました

    そういえば友達二人が昼に家飲みするって言ってたなと思い出し

    起きてる旨を返信したら

    LINE電話がかかってきた!しかもテレビ電話!

    寝起きだしすっぴんだしと一瞬思ったけど

    そんなことを気にする間柄じゃなかった(^-^;

    1年以上ぶりに見る二人はとても元気そうで、昼飲みを楽しんでいました

    久しぶりに話すのに内容はいつもと変わらなくて

    気づいたら1時間弱話していました

    楽しかったー♪

    家族と話すのとは違う楽しさ

    声だけじゃなく、顔を見ながら話せる

    しかも無料で!

    なんて便利な世の中になったんだろう



    テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

    【2017/06/14 15:58】 | せいかつ アメリカ | コメント(0) | page top↑
    シミは気にしない

    いつも誰かが座っているブランコベンチが空いていたので乗ってみた

    ベンチ取っただよ 

    ぱおこさんの散歩では

    紫外線が強いのでサンバイザー、長袖長ズボンの私

    対してアメリカ人はタンクトップにショートパンツ

    サングラスはかけてるけど帽子はほぼゼロ

    春先にアメリカ人に聞いてみたら

    日焼けしたいんだそうです

    たとえそれでシミができても気にしない

    こんがり焼けた小麦色の肌が大好きなんだそう

    だからなのか、こんな小さな町なのに日焼けサロンがあったり

    ジムの中に無料の日焼けマシーンがあるそうです

    どうりでシミ取りレーザーの病院を探してもなかなか見つからないし

    あっても日本より高いわけだ・・・

    化粧品の美白ラインもほとんど見つけられません







    テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

    【2017/06/12 15:44】 | せいかつ アメリカ | コメント(0) | page top↑
    | ホーム | 次ページ